自衛隊の男ってなぜモテるの?

自衛隊の男性が人気なのは、まず見た目にたくましさがあると思います。日頃から鍛えているせいか、筋肉で、がっちりとした体は男らしく見え、かっこいいと思います。一緒にいて安心するし心強いです。また、国のために働くとゆう責任感の強さがさらに魅力的となります。

つぎに、自衛隊の男性には出会いの場が少なく、私的な時間も限られているため、浮気の心配がないと思います。贅沢なことをしたりせず、家族のために尽くしてくれそうです。
また、任務の時は、長期で家を空け、災害派遣や緊急時など心配も絶えないと思いますが、長期で会えないこともありますが、自分自身が自由な時間も持てるので適度な距離で付き合えると思います。

そして1番の魅力は、自衛隊の方は安定したお給料がもらえるため、結婚した場合には安心して暮らせると思います。女性にとって、男性の安定した高いお給料は何よりの安心材料です。また、転勤も多いと思いますが、引っ越しなどが苦でなければ、いろんな土地に住むことができ、その土地土地の良いところを知ることができると思います。自衛隊の奥様がたの結束も強く、お互いに協力して生活しているとも聞くので、お友達もたくさんできそうですし、皆が家族ぐるみでお付き合いができると思います。

自衛隊婚活|自衛官との出会いがある婚活サービスを紹介!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

女子が考える!結婚相手として意識できる男って?

この人と結婚しても良いなと思う男性の特徴として、 1つは「仕事をしっかりと行っている」という点が挙げられます。あくまでも、仕事をしっかりと、と言うことです。決して給料が高くなければいけない、役職について居て欲しいと言ったようなことではありません。

自分の仕事に対してしっかりと向き合い、サボることなく真面目に働いていると言う姿を見ると、結婚相手としてふさわしいと捉えられやすいです。反対に、仕事の愚痴ばかりこぼしている、早く辞めたいと言っている、サボっている自慢をするなどの行為は、相手にとって結婚相手としてよくないと捉えられてしまいますので注意してください。

そして、もう一つ大切な点は「家族を大切にしている」と言うものです。結婚をすると言う事は、自分と家族になると言う事でもあります。自分の父親母親を大切にしている人は、結婚しても子供や配偶者のことを大切にしてくれるといった印象があります。あまり自分の親の話ばかりすると、マザコンこんなのかなといったようなイメージを持たれてしまうので、あくまでも控えめな態度にしておきましょう。

そして、金銭感覚が人並みであることも大切な特徴です。結婚をして同じ家計を持つことになると、金銭感覚があっているかと言うのは大切なポイントです。金遣いが荒い事はもちろん、あまりに節約家すぎると言うことも問題です。趣味の話をする事は良いですが、それにかなりのお金を費やしているといったような自慢話は避けておきましょう。

そして、電車代がもったいないから一駅ぐらい歩こう、あの店のクーポンがあるからあっちに行こうなど、お金にうるさそうな態度あまりに取りすぎることも危険です。この人と結婚をすると、お金を自由に使えなくなりそう、生活に支障が出るほど節約を強いられそうと、女性が危機感を感じてしまいます。あくまでも人並みの、平均的な金銭感覚を持っているというような態度で接しておきましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚相談所のメリットとデメリットを挙げてみるよ

■メリットはこれ!■

本気で結婚したい人が入会するので、お付き合いが始まったら結婚まではとても早いと思います。実際私もお付き合いして半年で結婚しました。結婚までの一番の近道だと思います。また、はじめに結婚相手の条件を提示するのでその条件に合った人を紹介してもらえてとても合理的です。普段生活していたら出会えないような人に出会えるのもメリットだと思います。初めて会う時は二人だけでも会えますし、もし不安なら担当の方を交えて会うことができるのも良いです。

担当の方がいるので色々相談できるのも良い点だと思います。自分ではわからなかった良さなども教えてもらえて客観的に自分を見れる気がします。もしお付き合いしてちょっと違うと思っても断りやすいのもメリットだと思います。相手の方もまたすぐ次に行けるので気持ちの切り替えをつけやすいです。

■デメリットはこれ!■

入会金や月会費は高いので本気で探している人でないと入りづらいです。条件に合った人を紹介してもらえますが見た目の指定までは出来ません。プロフィール写真は見れますが実際に会うと写真と全く違うことも結構ありました。

プロフィール写真をプロの方にお願いしている人も多いので実物よりも良く写っていることも多いと思います。また、月に紹介してもらえる人数が決まっていてその人数はあまり多くありません。自分と相手の両方が良いと思わないと会えないので、会うまで行かない人も結構います。

私は月に多くても1人しか会いませんでした。全く会わない月もありました。高いお金を払っている割に出会いは少ないような気もします。パーティーなども開催されていますが、そう言った場が苦手だと毎月の紹介のみになるので本当に出会った方は少ないです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活で上手くいかない男ってどんな人?

・女性に求める条件を妥協できない人は婚活で苦戦する

誰にでも相手に求める理想というものがあります。しかし理想ばかりが高ければ、なかなかいい人が見つからないというのが現状です。また自分はそれほど理想が高いと思っていなくても、周りから見たら、理想が高すぎる!と思われていることもあります。もう少し理想を下げたら、いい人と出会えるのに…と思われていることもあります。

男性の中には、婚活がなかなかうまくいかないにも関わらず、なかなか女性に対する理想を下げることができない人がいます。外見的な理想というのは、比較的初期段階でわかりやすいのですが、内面的な理想というのはその女性と関わってみなければ理解することはできません。それにも関わらず、いつまでも理想を追いかけている男性というのは、婚活で苦戦する男性の特徴です。

・もっといい人がいるのでは?といつまでも夢を追いかける男性

男性の中には、素敵な女性に出会ったにも関わらず、もっといい女性がいるのでは?といつまでも理想を追いかけている男性がいます。自分にはふさわしい女性がいると夢を追いかける男性もいいのですが、そうなるといつまでも女性を射止めることはできません。夢は覚めることはない、いつまでも理想的な女性がどこかにいると思い続けているのです。

・女性に対して積極的になれない男性

結婚はしたいけれど、女性に対して積極的になれないという男性もいます。結婚をする前というのは、お互いを知るために恋愛関係を持つことは大切なことです。その間にお互いの価値観などを知ることができるからですね。しかし女性に対して、苦い経験を持つ人や失恋をしたことがある人は、あまり積極的になれない男性もいるのですね。しかしそれでは、いつまでたっても女性と知り合うことができない、また恋愛関係になることもできない、そのため結婚願望はあっても、婚活で苦戦するという特徴があるのです。婚活をする時には、ある程度積極性は重要なのですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

婚活パーティーって何がいい?何が悪い?

★結婚相談所の良いところ

まず相手の経歴がわかることは大きなメリットだと思います。自分の希望とする年齢、職業、年収など、予めわかることによって、相手との将来を決める指針にもなるので、一般的な出会いと比べ、理想とする相手と出会える確率は上がると思います。
しっかりとした企業の婚活サイトであれば、相手の経歴詐称などを疑う必要もないので安心できます。

また、趣味や食べ物などの好みもわかっていれば、ある程度の相性がわかりますし、結婚した後はお互いにそれぞれの趣味を楽しんだり、同じ趣味を行うことができると思うので良いと思います。

よくある出会い系サイトなどを利用して、会うまでの不安感を感じる必要もありませんし、一対一のお見合いと違い、沢山の異性と交流することができるので、それだけ自分に合う理想的な相手を見つけられる可能性が高くなるのも、婚活パーティーのメリットだと思います。

★結婚相談所の悪いところ

複数の人達と交流をして、自分と相性の良い方を選ばなければならないので、異性と恋人となった経験が少ない人にとっては、どの相手を選べば良いのか、どんな相手と自分は合うのかなど、自分の理想とするタイプに当てはまる人が多ければ多いほど、誰が一番自分と相性の合う人なのか、見極めるのが難しくなってしまうのではないかと思います。

それに伴い、もし自分の好みの相手が見つからない場合は、パーティーの参加費を無駄にしてしまう可能性がでてきます。大手の婚活サイトであれば、よほどのことがない限り、年齢や経歴などの嘘がまかり通る事はないと思いますが、場合によっては騙されてしまうことがあるのではないかと、不安に思う部分があると思います。

初めの1回の参加だけで、良い方向へ発展するのは難しく、複数回参加せざるを得ない状況がでてくる可能性も考えられます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚相談所、どのように選ぶべき?

・料金よりもサービス重視で選ぶ

結婚相談所を選ぶときのポイントとして最も重要なのが料金よりもサービス重視で選ぶことです。結婚相談所を利用する人の中には料金を比較して安価なサービスを選んでいる人も少なくありません。ですがいくら安くてもサービスの質が悪ければ意味がなく、結婚する為、出会いの為にお金を払っているのですから結婚する為の投資を割り切りサービス重視で結婚相談所を選ぶようにしましょう。会員の成婚に向けて時間をどれだけとってくれるか、アドバイザーが親身となってくれる相談所を選ぶようにして下さい。

当然支払える予算というのがあるのでその範囲内ということになりますが、それでも予算の範囲内で最もサービスが充実している結婚相談所を選ぶことが婚活への第一歩ということが出来ます。

・成婚率で選ぶ

結婚相談所を選ぶ際に必ずチェックして欲しいのが成婚率です。つまり実際に結婚に結びついた人の数の実績で判断することが重要です。結婚相談所に望むことは結婚できるかどうかなので、結婚できない場合は支払ったお金は全て無駄になってしまいます。成婚率はのリアルな結果ということが出来るので結婚相談所を選ぶ時の1つのポイントとなります。それと成婚料の有無についても確認するようにして下さい

・大手結婚相談所を選ぶ

結婚相談所の規模は様々ンですが潰れにくい大手を選んだ方が安心です。目安としては会員数は最低でも3000人以上の結婚相談所を選びましょう。また会員数が多い方が当然沢山の会員の中から自分の条件に合った相手を探すことが出来るので理想の相手に出会いやすいといったメリットがあります。

・自分のニーズに合ったサポートをしてくれるか

結婚相談所のサービス内容は相談所によりかなり異なります。満足度が高い婚活を選ぶ為には自分のニーズに適したプランがある結婚相談所を選ぶようにして下さい。その為には自分はどんなサービスを求めているのかを結婚相談所の資料を比較検討しながらコレだけは外せないというサービスを固めていきましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚相談所|向き・不向きな人を考えてみた

向いている人

結婚相談所に向いている人の特徴は、真面目にコツコツする作業とかがむいてる方で、あまり共同作業などが苦手な方が向いているのではないでしょうか。それにあまり騒がしいのが苦手な方が向いていると思います。異性との出会いはいくらでもいますが街コンやお見合いパーティーなどでは相手の取り合いなどがあって周りの協力などをしないとなかなか成功しないです。

それに比べて結婚相談所は最初から出会いの異性を紹介してくれて一対一からの始まりとなるので真面目で1人で作業をするのが得意としている方のほうが相手に良さが伝わりやすいからです。あとは、あまり友人や知人がいない方や周りに紹介などが頼めない事情がある方が向いているのではないかと思います。あと一度離婚されたりした方だと、離婚歴がある方を紹介してくれたりするので向いていると思います。

 

向いてない人

結婚相談所が向いていない人は協力やチームワークで動く事が得意な方だと思います。なぜかと言いますとチームワークで動くのに慣れている人は自分で全ての事をやらないといけないと言うことになるとできなかったりする人が多いからです。異性と一対一になると誰も助けてくれたり自分の事をいい感じに紹介してくれたりしてくれないので、こういう状況になったら自己PRができなかったりします。なので、そういう方は結婚相談所じゃなくて自分の事をうまく紹介してくれる友達とかを連れてお見合いパーティーなどに行ったほうが成功率があがるのではないでしょうか。
あと口下手な方や無口な方、そして人見知りがヒドイ人も向いていないと思います。そういう方は婚活アプリなどのある程度相手の事もわかってメールやラインなどである程度やりとりしてから出会うやりかたをオススメします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚したい女性がやってはいけない行動3選

いくら結婚したいからといって相手の気持ちを無視しては結婚できません。結婚したいからとついついNGな行動をとってしまう人もいると思います。そこで結婚したいときに取るべきではない行動を紹介します。
よく周りから固めていく方法を取る人がいますがこれはNGです。彼の両親に1人で会いにいったり、友人に結婚を匂わせたりと自分からガツガツしてしまうと男性からすると引いてしまう行動です。

また彼の身の回りのお世話をして家庭的な女性だとアピールしてしまう人もいるかと思いますが、彼が頼んでもいないのになんでもお世話してあげるのもNG行動のひとつです。
彼の部屋に掃除や洗濯だけしに行ったり、料理を作ったりするのも相手からすると頼んでもいないのにとか、まだそういう気はないのにとかうっとうしく思う人もいます。相手にもよるかと思いますが気をつけた方がいい行動です。
とにかく会うたびに結婚したいとか友人が結婚したとか結婚の話題ばかり出すのもNGです。彼に結婚を意識させるためには自分の結婚願望は表に出さないようにし結婚に対して焦りを見せないことが大切です。男性は自分が考えて行動したい生き物ですので決めたのは自分だというところが欲しいのです。女性が結婚に対して焦れば焦るほど彼は逃げてしまうこともあります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする